私の交通事故体験談をご紹介

私は免許が無いのに車を運転してました。何度かは、免許を取りに自動車学校に何度か行ったこともあります。

けど卒業がて来ませんでした。1回目の事故は、18歳の時です。知り合いから車検切れの車をもらったのでその車を乗って学校行ったりドライブしたり警察に追われてもバイクで友達が警察の相手をしてくれていたので捕まる事はないと思ってました。

ある日いつものように車で遊びに出掛けてた時のことです。ドライブで遠くまで行き 帰りはもう朝日が出始めた海岸沿いを走ってました。

長時間運転していた私は、つい居眠りをしてしまいそのまま海に落ちてしまい皆無事だったのですが車はそのまま海に沈んでしまい帰りは、ずぶ濡れの服で始発を待ち電車で帰りました。

田舎だったこともあり事故は誰にもばれずに終わりました。これが1回目の事故です。2回目の事故は20歳の時です。その日は、年が明け先輩たちと日の出と富士山を同時に観るため朝から先輩の車で走ってたのですが。

富士山から朝日が良く見える有名なスポットに近くなった時のことでした。一台の対向車が車線を外れ私たちの車と正面衝突をしてしまいました。

五台も巻き込む事故で原因は、飲酒運転と居眠りだそうです。僕は椅子の下に隠れてたお陰で無傷なのですが、先輩が4ヶ月の怪我をしてしまいました。その後車は弁償してもらい入院費、治療代は、いただいたのてすがあまりよろしくない年明けでした。

3回目の事故は24歳の時です。こと日は、確か季節は3月の北海道に彼女と旅行に行った時のことです。北海道に着きレンタカーを借りて彼女の運転でホテルに向かっている時に起きました。

途中休憩するためコンビニに寄り買い物が終わり車を出そうとした時に起きました。 この時北海度は3月でも雪が降っていて車を出そうとした時前からスリップしてくる車にぶつけられました。

原因は、ブラックアイスバーンだったそうです。北海道や寒いところでは良くあることらしいです。幸い相手の車はそんなにスピードは出ていませんでしたので車のバンパーの所が壊れたくらいですみました。

一様病院で二人とも見てもらい軽い打撲で終わりました。現場検証や事情聴取などで1日を無駄になってしまいホテルもキャンセルこの日は何しないまま新しく来たレンタカーで二人で車内泊をして次の日の朝からホテルにチェックインしたの覚えてます。

4回目の事故は、26歳の5月仕事終わりにお酒を飲み飲酒運転で帰ってた時です。後ろから覆面パトカーに止められそうになり慌てて逃げてしまいカーブで曲がれずにガードレールに突っ込んでしまいました。

単独事故だったのでまだ良かったのですがかなりスピードが出ていたため左手粉砕骨折をしてしまい1ヶ月入院、退院して4ヶ月たった今もリハビリと形成外科に通っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です